札幌芸術の森美術館で開催中の新海誠展が1万人を突破!

札幌芸術の森美術館で開催中の「新海誠展 「ほしのこえ」から「君の名は。」の
来場者が1月25日に来場者1万人を突破というニュースを見ていたら、
記念のセレモニーでは、割られたくす玉からは、
「秒速5センチメートル」をイメージした桜の花びらが舞い落ち、
佐藤友哉館長から、記念品をもらっている1万人目は…
よく知っている学生ではあーりませんか。

君の名は。などの貴重な制作過程を覗くことができる資料も展示されているため、
足を運んだとのことで、卒業制作展中にもかかわらず、勉強熱心で関心。
そんな宮嶋風花さんの卒業制作も1時間の実写作品を発表していてなかなかの力作でした。
好評につき、2月9日(金)には、本学のラーニングコモンズで
アンコール上映会とDVD、BDの販売を行うとのこと。
以下、アンコール上映会の詳細もお知らせしておきます。
参加無料ですので、こちらもお見逃しなく。

===========================
宮嶋風花監督卒業制作長編映画「親知らず」アンコール上映会

■概要
開催日:2018年2月9日(金)
開催場所:札幌大谷大学1Fホワイエ(ラーニングコモンズ)
開催時間:第一回目 14:00〜15:00
     第二回目 18:00〜19:00
入場無料
★DVD、BDの販売は14:00〜20:00まで行なっております。一枚1000円

 

 

■今後の上映情報
・2018年2月17日(土) Cafe Space LINK
・2018年3月上旬 親知らず主題歌「うしろきず」弾き語りライブ上映
・2018年3月24日(土)、25日(日) KUMA EXHIBITION 2018(東京、SPIRAL)
KUMA EXHIBITION 2018 公式HP:https://kuma-foundation.org/exhibition2018/

告知入り予告映像:https://youtu.be/1uEiYl_0AG8
最新情報はこちらをチェック!:https://twitter.com/oyashirazuMovie

卒業制作展2018 開催のお知らせです!

札幌大谷大学卒業制作展2018、会期までもう少しです!
出来上がったDMはこんな感じですよ〜。

今年の卒展テーマは「谷」!
これは「大谷」の谷でもあり、「人生山あり谷あり」の谷でもあり…。

【ここから図録コメント引用】
「私たちは谷の時期をマイナスに捉えがちですが」

えっ、今みんな谷なの!?(そんなに若いのに…!)

「今ここに、大きな山を作り上げます」

あっ、そういうこと…(良かった…)

と、少し私的なコメントも含んでしまいましたが、
このようなテーマで取り組んでおります!

画像ではちょっと分かりにくいですが、
DMには大学校舎を模したビジュアルのイラストの上に
かすかに、谷の字のエンボスがかかっているんですよ!
まちなかの美術館やギャラリーで見かけることがありましたらぜひお手に取ってみてくださいね。

 

札幌大谷大学 芸術学部 美術学科 卒業制作展 2018

【会期】2018年1月24日(水)〜28日(日) 10時〜18時(最終日のみ17時まで)
【会場】札幌市民ギャラリー(札幌市中央区南2条東6丁目)
【入場料】無料
【協力】札幌大谷大学・札幌大谷大学短期大学部 教育後援会
【問い合わせ】美術学科研究室 TEL.(011)742-1839

今年の共同制作演習B(映像)のDMができました

今年の共同制作演習B(映像)のDMは二つ折りみたいです。
映画「爪痕」と関連したフィジカルゲームのイベントも開催予定で、
どのように映画とリンクしていくのか楽しみです。

 

NHK国際放送局「imagina-nation」(イマジネーション)番組内で学生作品が紹介されます。

Filter

本学美術学科4年 メディア表現領域 メディアアートコース 写真・映像分野4年の宮嶋風花さんの映像作品「Filter」が、NHK国際放送局の「imagina-nation」(イマジネーション)という番組内で紹介されます。

この作品は、SHIFT主催の DOTMOV FESTIVAL 2016(※)で優秀作品として選出され、世界各都市で上映された作品です。ぜひご覧ください。

※DOTMOV FESTIVAL 2016について
クリエイター発掘と作品紹介の機会の創出を目的に世界中から作品募集を行い、開催されるデジタル・フィルム・フェスティバル。
2016年度の応募作品総数は、世界13カ国から186作品。ゲストクリエイターにより優秀作品として選出された6作品を含む12作品が国内外の会場で上映された。

【imajina-nation 放送日時】
平成29年12月19日(火)
9 : 30~9:58 / 15:30~15:58 / 22: 30~22 : 58 / 27 : 30~27 : 58

視聴方法についてはこちら

今年の共同制作演習B(映像)のポスターができました。

音楽学科と美術学科で協同し制作を行う共同制作演習は、前期はオペラ、後期は映像をテーマに、半期の授業の中で制作を行います。前期のオペラは演目がはじめから決まっていますが、後期の映像では、アイデアを発想すると所からはじまり、シナリオから絵コンテ、動画コンテ、広報等すべてを学生の力で作っていきます。今年は、映画とイベントが連動した企画となっております。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

磯優子さんの作品が「北のとびらvol.113」の表紙を飾りました

昨年まで札幌大谷大学美術学科の教務補佐員だった磯優子さんの作品「祈りの細胞」が北海道文化財団の機関紙「北のとびらvol.113」号の表紙を飾りました。磯さんは現在グラフィックデザイナー、イラストレーターとして活躍中。平成29年12月11日(月)から平成30年3月2日(金)まで北海道文化財団のアートスペースにて個展が開催される予定です。

版画専攻4年木全佑衣さんが個展を開催

版画専攻4年の木全佑衣さんがさいとうギャラリーで個展を開催しました。木全さんは在学中から全道展などに出品、受賞を重ね今後を期待されている版画作家です。

会場には高校生の頃に制作したものから最新作までたくさんの銅板画や油彩などが展示され、訪れたたくさんの人たちは木全さんの独自の世界を楽しんでいました。

授業中にネイルアート!?

 授業中に、なにやらネイルの制作に熱中しています。

こらこら、と思いきや、札幌大谷大学の芸術学部の取り組みとして美術学科と音楽学科で共同で作品をつくる「共同制作演習」という授業があるのですが、今年は「爪」をキーアイテムとした作品に取り組んでいるようです。

 

カラフルなネイルに混じって、なにやら生爪のようなグロテスクなものまで。1月18日の本番に向けて着々と準備が進んでいるようですので、随時、インフォメーションして行きたいと思います。

 

ファインアート・ユニバーシアード U-35展

「ファインアート・ユニバーシアード U-35展」が今日から茨城県つくば美術館ではじまりました。絵画、版画、彫塑、書の美術分野で活躍する国内外の若手作家118名の作品展です。国内の美術系大学77校と国外の大学18校からの選抜展で、昨年札幌大谷大学の日本画を卒業した加藤愛子さんが推薦され出品しています。

版画分野4年 木全佑衣さん 作品展のお知らせ

現在、版画分野4年生の木全佑衣さんが、作品展を開催いたします。
2010年から2017年までに制作した、銅版画を中心とした作品展です。
他にも、リトグラフ、シルクスクリーン、木版画、油彩画、ドローイングなどなど
4年間の大学生活を振り返る、バラエティに富んだ作品展となることでしょう!

▽▼▽以下、木全さんご本人よりメッセージです!▽▼▽
このたび、これまでの制作の成果を展示するため
来月からさいとうギャラリーにて個展を開催するはこびとなりました。
はじめての個展に挑戦するということで、心がざわざわしています。
未熟な点は多々ありますが、学生生活を締めくくる展示会で
できるだけ多くの方々にお越しいただければと思います。

11月末は、さいとうギャラリーへGO!
詳細は以下となります。ぜひご覧ください〜。

 

 

 ▲▽▲   木全 佑衣 作品展   ▲▽▲

【会 期】 2017年11月28日(火)~12月3日(日)
      10:30~18:30(最終日は17:00まで)

【会 場】 さいとうGellery
      〒060-0061
      札幌市中央区南1条西3丁目1番地ラ・ガレリア5F
      TEL:011-222-3698

【入場料】 無料