2019年 7月 の投稿一覧

作品制作だけじゃない。設営スキルも磨く1年前期。

レポートや作品制作といった課題提出を控え、慌ただしい学期末がやってまいりました。

メディア表現領域1年生は、はじめての考え方、そして、はじめての技術と、はじめてのことづくし。「いくら頑張っても、今できることが、求めていること、求められていることに達していないことに気がついた」、「忙しくしている方が充実してていい」、なんて声も聞こえますが、作品課題は提出するだけではなく、やはり、展示されてこそ。ただ壁にかけるだけも、ピクチャーレールを使うのが美しいの?鋲が打てないコンクリ・石膏ボード製の壁面では、コンパネ製の壁面とは勝手も違います。条件の異なる壁面、作品サイズや重量によっても設置方法が異なるのです。

仕立ての良い展示やデザインとは何か、従来、展示スペースではない廊下や階段といったエリアをゼロから自分たちの課題をわかりやすく見てもらえるスペースに設えようと、展覧会のアイデンティティの制作、チラシのデザイン、展示タイトル、挨拶文やマップ、キャプション、照明などなど、様々な情報を作りながらアイデアの実装を行い、展覧会ができあがるまでを体験することで、作品課題の制作だけでは獲得できない設営スキルも修練していきます。

美術学科×音楽学科 共同制作演習B(映像)、ついに来週公開です!

 
夏ですね!大学の前期授業もあと残りわずか…
共同制作演習B(映像)の上映日がもう来週に迫っています!
例年、この時期は共同制作演習A(舞台)の上演が行われていましたが、
今年は前期に共同制作演習B(映像)の授業が開講されております。

元々は3年生の授業だった共同制作演習。
今年からは1年生も授業に参加することができるようになりました!

 
なんと今年は『青春 × 特撮』に挑戦してみたそうですよ〜。
気になる公演のフライヤーデザインは…こちらです!

 
こちらのフライヤー、札幌市内各所に置かせていただいております。
『世界が無個星になる前に』…?一体どんな内容なのでしょうか。楽しみですね!

総勢約60名のスタッフで取り組んだ『世界が無個星になる前に』。
8月のはじめは大谷記念ホールへGOです!

 

札幌大谷大学 美術学科×音楽学科 共同制作演習B(映像)  “世界が無個星になる前に”

【日時】2019年8月1日(木)  開場18:30  上映19:00

【場所】札幌大谷大学 大谷記念ホール(交通アクセス

【入場料】無料

【主催】札幌大谷大学芸術学部

【お問い合せ】芸術学部美術学科研究室 011-742-1839(直通)
〔受付 平日9:00~18:00 土・日・祝日休み〕

*上演時間は40分間程度を予定しています。
*駐車場のスペースがございませんので地下鉄などの交通公共機関をご利用ください。

コンシューマーゲーム開発における音楽・美術制作

ゲーム開発において、音楽や美術を専門とする方々がどのように関わられているのか、ご存知でしょうか?

宇宙開発、ヴァーチャル楽器、3DCG、情報デザインなど各種分野のソフトウェアエンジニアを経て、コンシューマーゲームの開発を行う一方で、数々のメディア芸術作品のサウンドやビジュアルに関わられてこられた株式会社スマイルブーム開発部であり、SIAFラボテクニカルフェローの藍 圭介先生をお招きし、音楽や美術がどのようにコンシューマーゲームの開発に関わっているのか、詳しくお話しいただきました。

ゲーム開発環境を利用し制作されたアート作品の紹介や、芸術性の高いゲームタイトル、またゲームの新しい動向や各パートで利用されるスタンダートなソフトウエア、注目を集めるソフトウエアなども紹介していただきました。そして実際のお仕事の中で、美術や音楽の専門性がどのようにゲーム開発に関わっているか、実際にサウンドデザイナーへどのような形で依頼がされるのか、また各シーンの状況やステータスの変化がサウンドによってどのように臨場感を与えられるのか、そしてフォトリアルなゲームのビジュアルが、ラフからリッチな情報になっていくまでの過程なども詳しく解説していただきました。その後、学生からのたくさんの質問にも丁寧に答えていただき、これから何をしなくてはいけないのか、多くの学生の刺激となったのではないかと思います。

網走に写生旅行に行きました。

7月14日(日)から16日(火)までの3日間、日本画専攻4年生が網走市に写生旅行に行きました。今回の写生旅行は網走市エコセンター2000芸術文化合宿事業のサポートを受けて実施されました。

写生の他、網走市立美術館、モヨロ貝塚館、網走市郷土資料館、道立北方民族博物館、網走監獄博物などの文化施設も見学し大変充実したものとなりました。

今後、写生を日本画に仕上げ、網走市立美術館にて展覧会を実施する予定です。

展覧会のお知らせ

「然もあらばあれ」展

本学卒業生である阿部真由子さん・仲村うてなさん・佐々木茄鈴さんの三人展が開催されます。ぜひご高覧ください。
2019年7月16日(火) – 21日(日)
10:00~19:00(最終日17:00迄)
ギャラリーエッセ
札幌市北区北9条西3丁目9-1 ル・ノール北9条1階
札幌駅北口より徒歩5分

本学卒業生の山谷萌の香さんの作品が『ティアズマガジン北海道』 の表紙を飾りました。