【版画専攻】シルクスクリーンのご紹介

\ 版画専攻 シルクスクリーンのご紹介 /

札幌大谷大学の版画、「シルクスクリーン」、「版画研究」の授業では吸引式刷台を用いた多色刷りによる美術作品としての紙刷りはもちろんの事、Tシャツ、トートバッグ、エプロンなどの布刷りにも対応した道具と設備が整っています。

版画専攻「版画研究」の授業では卒業制作に向け、深く・楽しく・自分らしい版画作品の制作や、学生さん達はオリジナルグッズ開発などの自主制作も頑張って制作しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大学祭「橙丹祭(とうたんさい)」では作品やグッズ販売の制作に、ひと役かっている様子で、今年はどんな作品がお目見えするか楽しみです。

版画専攻「版画研究」では、本格的な版画を皆さん深く・楽しく・本気で版画を学び研究しています!

版画担当N